HOMEへ                                                                                                                くまもとハウスバンクセンター「熊本・売買」

1.媒介業者への相談

2.地域・沿線を絞る

3.購入物件の種類(マンション・戸建等)を検討する

4.予算を検討する

希望の地域・沿線に、希望する売物件があるかどうかを媒介業者に相談します。


物件の購入の際に必要な費用・税金、住宅ローンを利用した場合の費用や毎月の支払いなどについても相談してみましょう。 


1.媒介業者へ物件探索を依頼する

2.媒介業者から物件情報の提供を受ける

3.現地(物件)の案内を受け、物件を確認する

4.具体的な購入物件が特定する

5.媒介契約を締結する

6.契約条件の交渉と売買契約書の案文を確定する

7.業者から重要事項の説明及び重要事項説明書の交付を受ける


目処が立った時点で、媒介業者に売物件情報の提供を依頼し、気に入った物件があれば、実際の物件を見てみます。

購入希望物件を特定した時点で、媒介業者と媒介契約を締結します。

物件価格の他に別途下記の費用がかかります。

 
売買契約書印紙代
 
登記費用
 
固定資産税清算金
 
その他清算金
 
仲介手数料(消費税含)

住宅ローンのご利用の方は、合わせて、下記の費用がかかります。

 
ローン事務手数料(消費税含)
 
金銭消費賃貸契約印紙代
 
保証料
 
火災保険料
 
団体信用生命保険料

1.売買契約を締結する

2.ローンの申込をする

3.残代金の決済の準備をする

4.残代金の決済を受け物件の引渡しを行う

売買契約を締結します。

ローンの審査が通り、残代金の決済が済めば物件の引渡しとなります。

※ 登記も同時に行われます。