昨今、コンピュータにおける通信テクノロジーの発展が更に加速し、電子化された情報を大量かつ敏速に処理され、社会生活に欠かすことの出来ないデジタル情報化社会になっておりますが、その反面、本来の利用目的により提供した情報が漏れ、プライバシーへの影響や不正利用される状況が発生しております。この個人情報の保護が国際的にも社会的にも重要な課題となっております。株式会社城屋コンピュータ(以下、当社といいます)では、業務上お預かりした情報は厳重に管理し、個人情報保護に関する基本方針を宣言し、IT関連企業としての責務を果たします。

株式会社城屋コンピュータ


個人情報保護に関する基本方針
 


1 基本方針
個人情報は個人の重要な財産であり、その適切な利用と保護は極めて重要である。
よって当社で業務に従事するすべての者は、個人情報保護に最大限の努力をし、個人 情報を正確かつ安全に取扱うことにより、情報を守り、その信頼に応えていきます。

2 法令およびその他の規範の遵守
適切な個人情報の収集・利用の基準、および、これを運用する規程として、さらには 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、および漏洩を防ぐため の行動規範、具体的ルールとして、法令およびその他の規範に従います。

3 組織活動
個人情報の適切な運用管理を実施するために以下の活動を全社で徹底致します。
当社は、業務に従事するすべての者に、個人情報に関する法令およびその他の規範を 遵守致します。
個人情報総括責任者を選任し、個人情報保護の実施および運用に関する責任および権 限を与え、業務を行わせます。
本基本方針は、当社のホームページに掲載することにより、いつでも閲覧可能な状態 とします。

4 個人情報の取扱い
当社は、個人情報の収集にあたり、その目的を明らかにし、収集した個人情報の使用範囲を目的達成のために必要な限度に限定し、適切に取扱います。
当社は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対し、開示、訂 正、削除を求められたときは、合理的な期間、妥当な範囲内でこれに応じます。
当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩など のトラブルを引き起こさないよう社内環境を整備し、安全対策を実施します。

 

HOMEへ

Copyright (C) 2008  Shiroya Sompyuter  all rights reserved